FC2ブログ

2014BRM1025天草600レポート

別ブログからの移植です。あしからず。





あいかわらずの後手後手に回る準備ですが。。。
1_201902152338434eb.jpg

なにもっていこうか?
過去2回600キロは走ったことがあるけど、どちらも夏。つまり半袖ジャージで良かったけど、今回は秋というか初冬。朝は平野部でも10度ぐらいになるし、10/18に行われた300kでは5度ぐらいになったとか。昼は20度ぐらいまで上がってくるし。

うーん。いろいろ持っていくしかないかな。

まず頭。シャワーキャップと簡易耳あてを防寒用にして、夏用のバンダナ。
上半身。半袖ジャージ、アームカバー、寒ければ冬用のインナーをその下に。それでも寒ければウィンドブレーカーとレインウェア(上)。
手。指切りとフルフィンガー(春秋用)。寒ければコンビニでインナーを買う笑

下半身。膝上ジャージ、下にCW-X。寒ければレインウェア(下)。
足。レインシューズカバーだけ一応。

レインウェア上下、冬用のインナー、シャワーキャップ、簡易耳あて、レインシューズカバーは後ろのコントアーマグナムへ。もういっぱいいっぱい。

ウィンドブレーカー、アームカバー、予備バッテリー、補給食、塩飴、クリートカバーなんかはモンベルのフロントバッグへ。

着替えやらなんやらを340k地点のホテルにドロップバッグとして送る。
GPS、カメラの充電よし。

そうそう、コマ図も作った。

2_201902152338432e2.jpg

うーん、ほかになにか忘れてることはないかなー笑


いろいろ今回もありました笑
やっぱりブルべは楽しいですな。

SRがかかったこの600km、天草の牛深まで行っちゃうらしいこのルート、2年前か3年前にもあったらしい。僕は天草に行ったことすらなかったので、非常に楽しみ&気合が入っていた。そして後半はこれまた行ったことのない通称ラピュタの道も通るらしい。ここも天気が良ければ絶景が広がっているはず。楽しみだなーと思いつつ午前4時半に起きスタート地点へ。
と思ったら高速で事故!おいおいー幸い渋滞はほとんどなくて時間通りに着いた。

午前6時ごろ着くとすでに30-40人ぐらいの人が。bb1さんやエイジさんやiwanamyさん(大きいからすぐわかります笑)、kazuさん、広島K副代表、とくわちんさん、千葉のNさんなどなど。下関でお会いしたTさんとも御挨拶。会長のいつもながらのブリーフィング後、スタート。

img_0.png

スタート地点 嘉麻稲築スポーツプラザ 7:00
白坂峠に向かう途中、iwanamyさんを発見。後ろからみても大きいなー笑と思いつつだらだらしゃべりながら登坂する。K副代表もいた。

img_4.png

まだまだみんな元気で楽しい。そうこうしてるといつのまにかbb1さんとエイジさんが後ろにいた笑

5.png

2人が僕の足にあわせてくれているんだろうけど、先頭交代を適度にこなしながら大刀洗~久留米の平坦をかっとばしていく。途中お二人がウィンドベスト的なものを脱ぐから先にいっといてーと言われてのこのこ独り行くと、Tさんがいて、Tさんとペアに。

Tさんと先頭交代しつつ行くと、オレンジの車体のガタイが良い方(名前わかりません、私です!と名乗り出ていただけたら幸いです笑)がいて、ぐんぐん矢部谷峠を登っていく。すげーと見送って矢部谷峠を登って下って、途中トイレ休憩のためにTさんに先に行ってもらう。
そこのトイレには、神社がすぐ近くにあって、泉が。

6_20190215234234bec.jpg

性の神様が祭っているらしく…
いやまあ、これ以上子宝に恵まれても困るぐらいなんですが…3人娘がいます…

そんなこんなしてたらbb1さんとエイジさんに抜かれてしまった笑

PC1 ファミリーマート菊水瀬川店
ここでは熊本N代表とワッキーさんが写真を撮ってくれている。もっともN代表のカメラは壊れているらしい(*^_^*) 応援ありがとうございました。

7_20190215234235a5a.png

8_20190215234237305.jpg
(わっきーさん撮影)

マンハッタンとおにぎりを食べてエネルギー充填。
そうそう、天気が良すぎて暑かった暑かった。10月も終わりなのに。夏装備。
bb1さん、エイジさん(PC1直前でパンクしてた)、Tさんとリスタート。

天水ってなんか聞いたことあるなーと思ったら熊本ブルべで走ったところだった。今回は金峰山登らず海沿いの平坦な道を行く。このラーメン屋でかずマン氏とラーメン食ったなーとか思いながら笑

いつのまにかTさんと二人になり…独りになり…天草に向けてひたすらペダルを回す。平坦だけっていうのも楽かと思ったら意外とつらい、つらいというか飽いちゃう。だらだら進んでいたら後ろからbb1さんが来てびっくり(゜-゜)

天草5橋の前にセブンイレブンで一息入れて、kazuさんと交錯して笑、天草へ。
初天草でテンションあがる。

9_20190215234238e40.png

40kぐらいTさん、bb1さんとのこのこすすんで、本渡市街へ。意外と(失礼)都会でちょっとびっくりしながらループ橋へ。橋は車道が狭いので歩道を行く。
ループ橋をぬけてPC2へ。

10_20190215234831452.jpg
(bb1さん撮影)

PC2 ファミリーマート本渡北店 212㎞地点
Tさんはここで睡眠。僕とbb1さんは脚の調子がイマイチというエイジさんを待つ。午後5時から「くいしんぼう」というカレー屋さんが開くらしいのでだらだらPC2でおしゃべり。

11_20190215234832f02.jpg

そんなこんなしてたらママチャリのエイジさんやってきた。
カレー屋「くいしんぼう」で辛口の揚げ茄子カレーをいただく。おいしゅうございました。

12_20190215234833228.jpg

DNFしたーい気持ちを抑えつつリスタート。だんだん日が落ちていく。海岸沿いをひたすらペダルを回しているといつのまにかエイジさんがひいてる笑 調子悪いっていってたのにー(^.^)

途中午後8時ごろ鬼海ヶ浦でトイレ休憩していると電話が…

13_20190215234835d89.jpg
(bb1さん撮影)

あら…仕事を忘れていたみたい…笑
明日には仕事場付近にいないといけない。
ということで即決。DNF。

そしたらbb1さんとエイジさんもDNFらしい。すみません巻き込みDNFしてしまって。3人で脱出方法を考えるけど、輪行袋をもってきているのは僕一人。レンタカー屋はしまっている。明日の朝までホテルかジョイフルで待機?

結局、かずマン氏に連絡した(^_-)-☆ 心優しいかずマン氏は今から迎えに来てくれるという…

本渡までショートカットしてもどって、ジョイフルで待つこと1時間。
ありがとうかずマンさまーーーー

14_20190215234837e49.jpg

収納。
15_2019021523483802e.jpg

16_20190215234839709.jpg

午前2時にどこかのお風呂に入って、エイジさんちによって、スタート地点の嘉麻スポーツプラザに着いたのが午前6時。ほぼ徹夜での移動、特にかずマン様、おつかれさまでした&本当にありがとうー

帰りのPAで肉うどん食って
17_20190215234841ed0.jpg

自宅にたどり着いたのが午前7時半。仕事に間に合った。関係各所の皆様おさわがせしてごめんなさいー

スポンサーサイト

2014BRM830広島300レポート

別ブログからの移植です。適宜加筆修正しています。あしからず。



6月以来のブルべになりました。
今回は午前2時スタートの300k。「一日で終わる」のがコンセプトらしいですが笑
もちろん前日の金曜はお仕事。はやく終わってでたいなあと思っていたら「19時まで居残ってくれ」と上司に命令され(@_@)

結局スタート地点の近くのコンビニに着いたのは22時ごろ、助手席で仮眠をして起きたらすでに午前1時(゜o゜)
急いでスタート地点の道の駅湖畔の里福富へ。

少し仮眠できたからかあんまり眠くならず、こなきさんやT田代表、K山さんやM浦さんやシロクロさん、Mさんなんかとご挨拶。広島方面も知り合いが増えてきてうれしい笑。
そうそう、事前に温泉情報をいただいたジレールさんはどなたかわからずじまい…今度はみつけますよう(^.^)

1_20190213234626e4e.jpg

今回初投入となった新車、Panasonic ORCD1。ディスクブレーキでクロモリで黄色です、以後よろしくお願いします。↓こなきさん撮影。
2_20190213234627522.jpg

漕ぎ出しと登りははっきりいって重い。重すぎ。でも安定感はあるような気がする。下りと平坦を頑張る車体です笑

ブリーフィングのあと、酔狂・伊達な人たち42人が午前2時に旅立つのでした。今回クイズは2か所。

2キロもいかないところでパンクした人をみかけるけど、大丈夫そう。先を急がせてもらう。ごめんよ。

途中女性の方(覆面してた笑)と少しお話しながら走る。400と600を走ったらしい。いやすげえ。いきなり400に挑戦するってどういうこと笑

みんないいペースで飛ばしていく。18度と少し夏装備だと肌寒いぐらいだけど、ちょうどいい感じ。
なぜいいペースなのかは下り基調だから。がんがん調子に乗って飛ばしていく。
でも帰りは登るんだよなあ…そう、スタート地点自体が標高400mのところにあるのだ…
福富→甲田→作木→江の川沿いを下って美郷へ。
交通量はほとんどなく、信号機もないためスゴイいいペース。トンネルの中はあったかくて少し眠くなる\(゜ロ\)(/ロ゜)/
眠くなったら塩飴なめたり、腰にさしてたフランスパン食べたりして、眠気をとばしつつ先へ。

PC1 ポプラ邑智粕渕店 85k地点 5:11着(3h11m経過)
Ave27kと異常な速さで到着。いろいろ食べていたせいかおにぎり1つ食べて軽量化して三瓶山へ。
シロクロさんと一緒に登る。すごい霧で少し怖い。

3_20190213234629036.jpg

でもピークに到達する前に夜が明けて霧も突き抜けてしまう。いやあ、気持ちがいいわ。登りはつらいけど。
じわじわじわじわ登って、途中コースアウトしそうな参加者に声をかけて、三瓶山の東の原から志津見ダムへ下り、神西湖へ。たしか9号線とまじわるローソンで、2012年の400kのときに休憩したっけなあ。

そんなこんなで日御碕へ。途中トイレ休憩をはさみつつ。
日御碕へ向かうwinding roadは狭いけどすごくいい感じの道路ですなあ。絶景だし。また来たい、というか定例のコースにしませんか代表(^o^)/

4_201902132346308c0.jpg

速い人たちとすれちがう。うまく動画にとれているかな?

通過チェック日御碕燈台駐車場 143km地点 8:00頃

ここではスタッフのこなきさんとM浦さんが待ち受けてくれて、コーラを差し入れを受ける。あざっす!

5_20190213234631914.jpg

んでこちらが答え。
6_20190213234633a78.jpg

もしもし燈台。
9:00からしか燈台開かないので、待つのもどうかと思うのでしょうがないからリスタート。シロクロさん、Mさんともすれ違う。

出雲大社、島根ワイナリー、稲穂がきらめく田やブドウ園をみながら脳内ハイになりつつPC2へ。
7_201902132346344a4.jpg

8_20190213234635339.jpg

PC2 ローソン出雲塩冶原店 162㎞地点 9:01着(7h1m経過)
PC2に向かう途中、先行している参加者がいっぱいたまっているローソンがある…
あれ???あんなとこだったっけ?と思っていたらここは違うと参加者がいうのでスルー。あとから追いついてきました皆さん笑

曇りと天気予報は言ったはずだけど、なぜか晴れ間がでて暑い。かちかちに凍ったおーいお茶を買って、腰にさしておく。おやつ用のベルギーワッフルも。

三瓶山へむけてじわじわじわじわ2-3%ぐらいの登り。まあ、激坂よりましかーと思いつつ登る。ときおり7%とかなると12-32Tの乙女ギアが火を噴く(^o^)/
時速7kmぐらいでじわっと登る、でも脚が攣りそうなのはなぜだ?

よくよく考えてみたら次のPC3は280k地点…ということは120㎞先???それまでベルギーワッフル一つしかない\(゜ロ\)(/ロ゜)/
と、とちゅうで休憩しよ

9_201902132346378c8.jpg
志津見ダムはでっかいどう。

いつのまにかうぐいす茶屋に吸い込まれました。出雲といえば蕎麦だ!
10_20190213234638e79.jpg

満腹になって三瓶山周回道路へ。10%前後の激坂がえんえん続き、何人かにパスされていく。登りは無理しない、だって脚が攣りそうなんだもん…32Tでよかった笑

通過チェック 島根県立三瓶自然館サヒメル 208k地点
M浦さんがいて写真撮ってる、今回は走らないんですかーと聞くといやーエントリー忘れちゃって…とのこと。
そうそう、三瓶バーガー食べようかと思ったけどうぐいす茶屋の蕎麦が…満腹のため今度の機会にしようかと。

ここからは西の原を経由して下る。

脱柵した牛??まさかそんなのいるわけ…

11_20190213234739a81.jpg

いたーいたーいたよーでかいよー牛でかいー脱柵させんなようー
12_2019021323474191f.jpg

13_20190213234742266.jpg

もちろん止まるわけなく通過越しの写真笑 

定めの松。戦国武将の大久保長安さんが植えたものらしい。
14_20190213234745258.jpg

三瓶山。おっぱいみたい笑
15_201902132347459a2.jpg

温泉にもつかろうかと思ったけどガーっと下っていたら通過、すでに登り返す気力は無い。そのまま美郷まで下りきる。
ここから江の川沿いをえんえん軽く登りor平坦でぼちぼち行く。高宮、甲田と過ぎていくけど、こんなに下ってきたかなあ、そんなはずないけどなあとうだるような陽光の下、だらだらと進む。まあ速度のでないこと。水を背中や鼡径部にかけまくりで水がつきて…PC3まで遠かったなあ。

PC3 セブンイレブン甲田町高田原店(左側)280km地点 14:52着(12h52経過)
まああとは20kぐらいだしーと思ってアイスだけ買ってリスタート。だがしかし登りはここからがつらかった笑
こんなに下ってきてないはず!とぐるぐるわけのわからないことを考えながらゴールへ。


ゴール セブンイレブン広島豊栄町店 302km地点 16:07着(14h7m経過)
どーしても肉が食べたかったのでから揚げとガリガリ君を食べる。前後してたオレンジ色の車体の人とお話しする。オーダーメイドのクロモリらしい。僕のPanaのクロモリより軽い(T_T)
少し休憩後に真のゴールの道の駅福富へ。
福富にはスタッフのOさんがいてオシボリをいただく。ありがたい。今回は長居できず、風呂に入りたくてすぐに玉椿の湯へ。と思ったらない!玉椿の湯がない!つぶれてしまったのかー残念。
しょうがないので安芸の湯っていうところで風呂入ってしゃっきりさせておうちへ。自宅に帰るまでがブルべです。

今回はえらくペースが良くて初の15時間切り。多分天候と体調がよかったのかなあ。新車のおかげかもしれないけど。一緒に走ってくれた人やスタッフに感謝。

2014BRM621嘉麻300 雨のちスープカレー 

2014/6/25に別ブログで書いた記事の移植です。適宜加筆修正しています。あしからず。





2014年に入ってまだ2回しか走ってないブルべ…(-_-メ)
もう2回は走れたはずがDNS(-_-メ)

まあ過ぎたことはしょうがないので、BRM621嘉麻300kにエントリ。
唐津や伊万里に脚を伸ばします。かずマンさんおすすめのスープカレー屋に210km地点らへんでよる(トラブルなければいけるはず)予定。

楽しみだけど最近体重が笑
がんばって乗っておこう。

どうも雨になりそうなので、雨準備のためリアバッグもつける。
一応高いお金を出して専用のレインウェアをそろえているけど、2回ぐらいしか使っていない笑

で色々装備を増やした結果。

自転車+人で86.8kgになりました(T_T)

重装備でいきまっせ。

1_20190204205248c04.jpg

そんなこんなで300k走ってきた。
獲得標高は3000mとそんなにつらくないはずのコースだけど、前日に先輩から飲み会に誘われやや寝不足気味で…後々眠気と戦うことに。

そして雨。 雨いやなんだよねえ。視界悪いし。

福岡に遊びに行くという後輩がいたので、早朝送ってもらうことに。
スタート地点のいつもの稲築スポーツプラザではすでに参加者がいっぱい。雨予報だけどなんとか曇りで頑張っているぐらいの天気。

6:30ブリーフィング
そーいやかずマン氏とジャングルスープカレーというところに行く約束があるんだった(^_-)-☆
bb1さんやエイジさん、エスフジさんに会長にといつものメンバーとご挨拶。
マロンパパさんがいるはずだけどいったいどこに(*_*)

2.png

7:07 スタート
だらだらと会長とかとお話ししているといつのまにか最後尾に。
いきなりコースアウトしていく会長。。。かいちょーーーーとみんなで叫ぶ。
ちなみに僕は会長につられてコースアウトしましたw

米の山峠で韓国からお越しのランドヌールとちょっとだけ会話する。
オランダ人だけど韓国に住んでるらしい。お互いがんばろうね。
無事に韓国在住オランダの方はゴールされてました。

市街地走行は気を使うから嫌い。
嫌いなもの多いな(^.^)

松木南の交差点前でかずマン氏が…
フラットスポットっていうらしい。
3_20190204205250372.jpg

パンクの恐れ大のため裏側からタイヤブートをあてる。これであと270kもってくれー(^.^) 実際もっちゃいました。
そんなこんなでマロンパパさんにも会えて挨拶できて満足。これからもよろしくです。

PC1 セブンイレブン福岡金武店 56㎞地点 9:54着(2h54m経過)
意外に早く着いちゃった。まだ雨は降らない。ちゃっと補給して長野峠へ。

長野峠でbb1さんに「ゆっくりいくからー」と言われ先行するも結局ピークで追いつかれる…登り坂嫌い。
エスフジさん(調子悪そうだった)、とくわちんさんと途中でご挨拶。

野呂高原のモーモーさん。
4_20190204205252417.jpg

てっきり先行していると思ったかずマンさんがいきなり唐津であらわれた。なんでも白糸の滝に行ったらしい。元気すぎw

bb1さん&かずマンさんとで、虹の松原近くのセブンイレブンでナイススティック休憩。
ナイススティック!下ネタ禁止!
5_20190204205253cd9.jpg
(bb1さん提供)

PC2 ローソン伊万里大坪店 134㎞地点 14:03着(5h3m経過)ナイススティック休憩をしたのでおなかがいいのでゼリーだけ補給してしゅっぱーつ。エイジさんが待っててくれたw
出発してすぐ雨が強くなり、レインウェアを着こむ。

6.png

着こんだせいであったかい…
あったかいよママ…
はー眠くなってきた…
途中でジュース休憩して復活!暴走!そして3人をちぎってPC3へ。


PC3 セブンイレブン筑後中島店 199㎞地点 17:35着(10h35m経過)かずマンにしかられおとなしく走ることに。PC3にはブルべ伝道師Hさんがきてたのでジャングルスープカレーに誘う。いってみよー

bb1さんパンク。bb1さんのもっているロードモーフがいい感じなので買うことに決める。

長田鉱泉ではホースから浴びるように炭酸水を飲むw
7.png

19:00頃 ジャングルスープカレー休憩。むう。うまいじゃないか。
8_20190204205300823.jpg

カレー屋でまったりしているとだんだん走る気力が失せてくる。ビール飲みたい。輪行したい。でもあと85㎞ぐらいやし…むう。
むりくり出発するとかずマン前輪パンク。

9.png

耳納峠でも眠気が。もーだめーと思いながら下りで凍えてPC4へ。

PC4 ミニストップ浮羽中千足店 260㎞地点 23:04着(16h4m経過)スタッフのGENさんがいて「真面目に走る気ないでしょ」と指摘されるw
記憶があいまいな感じで、嘉麻峠をなんとか越えて(2回も休憩したw)、最後のスプリントで最後尾となりながらゴール。いやはや眠かった300kだったわ…

ゴール 1:51着(18h51m経過)
ゴール後連れて帰ってくれる後輩がいない…なんでも天神で駐車場をロストしたようで…ろすといんてんじん?
なんとか後輩をつかまえて職場に送ってもらい次の日は仕事だったとさ。

感想
雨はきらい( ̄Σ ̄;)ブー
前見えないし泥水はしょっちゅうかぶるし…次回は晴天でお願いしますかみさまー

2014BRM嘉麻400菊池渓谷レポート

2014/3/18に別ブログで書いた記事の移植です。適宜加筆修正しています。




2014/3/15。晴天。
朝6時起床して7時に出発。3度って寒いよーと思いながら嘉麻へ。
1_20190203093616c3b.jpg

fukさんは仕事のためDNSで残念。
他4人がDNSで総勢43人で400kに挑む。結果、DNFが7人なので36/43 84%の完走率でした。

2_201902030936175ec.jpg
車内でお好み焼き。思えばこんな脂っこいものを食べたのがいけなかったのか?これに加えパンとオニギリも食べてエネルギー充填しすぎ。コーヒーも飲んじゃった。 

3_201902030936190a8.jpg
9時ぐらいにスタートゴール地点の嘉麻稲築スポーツプラザに到着。
なんだかもうおなじみになってきた。
そしてかずマンさんやエイジさん、てれすけさんやishiishiさん、リーフさんやkazuさんやiwanamyさんやエスフジさんたち…なんだかエントリーメンバーまでおなじみ。知り合い増えてうれしいなあ。代表のトライクもありました。落車ゼロだから欲しい…

最後まで悩んだのはウェア。
真冬装備は
上:アンダーアーマーの一番暖かいインナー+パールイズミのウィンドブレークジャケット
下:CW-X+レーパン+名もなきウィンドブレークタイツ
手:インナーの手袋+パールイズミのウィンドブレーク
足:パールイズミ×2

なんだけど、3月の日中はこれじゃあ暑い。夜中はこれでOK。
脱いで走りたいけど、いれるものもない。リュックまで背負ったけど、リーフさんが「リュック背負うと肩や腰が痛くなるんですよー」と話していたので躊躇。

結局インナーの替えをフロントバッグに入れるぐらいにしといた。手袋も二重じゃなく一重で。あとでインナーの替えを入れておいて良かったと思うときがくるとはその時思いもしなかった。

4_20190203093620a95.jpg
ちゃんとブリーフィング聞いてます。bb1さんコース設定おつかれさまでした。おかげでつら楽しかったです笑

スタート10:00 嘉麻稲築スポーツプラザ

5_20190203093621231.jpg
(Genさん撮影)

ということでスタート。スタートするのだけは速いのです。ここからPC1までちょっとしたアップダウンはあるけどほぼ平坦基調。うららかな日差しのもとのんびり?いく。スタート直後はアドレナリンがでるせいか頑張っちゃう、いつも。これ直さないとなあ。

途中てれすけさんに抜かれて信号待ちでおいついて、というのを何回か繰り返したけどそのうちみえなくなっちゃった。PC1の5キロ手前ぐらいから3-4人後ろにいたので頑張ってひいたら感謝された…いやなんとなく先頭にでると頑張った方がいいのかと思っちゃって…こちらこそすいません。

PC1 12:53着 (2時間53分経過) 
6_20190203093623665.jpg

朝から食べ過ぎたせいか全然おなかがすかず、オニギリをひとつバックポケットにいれて出発。これから長い長い登り坂…途中、道の駅いんないでトイレ休憩してじわじわ高度をあげていく。すんごい向かい風がふくところがあり心が折れそう。

というか暑い(T_T)やっぱり着すぎ(T_T)
でも脱いでもどこにも置けないし。しょうがないので我慢したままPC2へ。
やっぱり登り坂はキライ笑。

PC2 15:38着(5時間38分経過)
7_20190203093625652.jpg

8_20190203093626834.jpg
大分と言えばkuniさん。今回も応援ありがとうございました。

9_201902030936276a3.jpg
そしてTさんお手製豚汁。ありがたいなあ。

Sくんのからあげ(画像なしw)×3。感謝していただいて大観峰へしゅっぱーつ。大福はバックポケットへ。あとで食べたらのどにつまって大変だった。
なんとか日暮れまでに阿蘇に着きたかったので間に合ってよかった。阿蘇は何度来ても感動するなあ。
10_20190203093629a73.jpg

11_2019020309364124a.jpg

菊池渓谷に下る手前で日没だったので、ヘッドライトやウィンドブレーカーやらを用意して下る。下りはやっぱり楽しい。脳内物質がいっぱいでてハイになりながら菊池市街~熊本市街へ。
熊本へ行く途中で牛丼大盛りを食べるが、いつものスピード(食べる方だ)がでない…???と思ったけどなんとか完食してPC3へ。

PC3 21:10着(11時間10分経過) 
12_20190203093643acf.jpg

Tok-makさんやYさんRadacさんがいて歓待してくれる。ありがたやあ。
写真を見るとあとからHさんも来てたみたい。会えなかったw

13_2019020309371518f.jpg
(Radacさん撮影)

バナナや飴をいただいて、ベンチにも座らせてもらって体力回復ー
なんか胃がしくしくするような?あまり気にせず金峰山へ。夜なのでこわい。

またループ橋とかナルシストの椅子とか笑
14_201902030937165fd.jpg

だれもいないし島原も見えないなー当たり前だよね♪
玉名広域農道は結構好きかもしれない。アップダウンがあって変速をいっぱいするから飽きないし。大牟田へぬけて柳川へ。
ここらへんから平坦区間で飛ばしていけると思い、がんばって踏んでたらkazuさんにおいつく。でもトイレ休憩している間にまた離される。

柳川市街をぬけたあたりでどら焼き食って、それから胃の調子が本格的におかしくなった。眠たいのと寒いのと胃液があがってくるような感じの三重苦。
寒くてしょうがないので替えのインナーを道端で重ね着する。それでも寒いのでウィンドブレーカーも着るし足と腹にカイロも貼る。胃が悪いので脚に力がはいらず、運動強度を保てないので寒くなって汗冷えもあるし、それに眠たい。
とにかくPC4まで着きたい一心でペダルを踏んだ。平坦なのに時速20kmに満たないぐらいで。

PC4 2:31着
15_2019020309371837e.jpg

もうばてばてのふらふらになりながらなんとかPC4へ。
何も食べたくはないけど、あったまりたい一心でコンビニに入る。あたたかいもの…コーヒーぐらいしか思いつかない。

コンビニを出ると寒くて泣きそう。R34を東進していくのだけどJoyfulないかなーあったら仮眠するけどなーと思いつついくけどうどん屋とかしかない。
しょうがないので眠いながら進む。信号待ちで落ちてしまいそう。

東背振トンネルが始まる前にマクドナルドを見つけたので、よろよろと近づいてカフェラテを頼んで10分間目を閉じる。
なんか騒がしいなあーと思ったら若いにーちゃんたちがいっぱい。すまんねおっさんが汚い恰好で寝てて。でもにーちゃんたちは特にからむことなく、僕が落とした手袋さえ拾ってくれたのでいい人に認定します。外ではパトカーが待機。暴走族ってまだ佐賀にいるのね。

背振トンネルを目指してえっちらおっちら、仮眠したおかげか幾分吐き気もおさまり心拍をあげないようにゆっくり走る。トンネルまで登坂とはつゆ知らず。
背振を降りてくるとそこで夜明け。もう写真をとる力さえなくてだらだらと米の山峠へ。途中ファミリーマートにベンチがあったので休ませてもらう。やっぱり胃がキリキリする。
でも帰るには自転車に乗るしかない。時間はたっぷりあるし、ゆっくりでいいから行こう。重くなった体に鞭打ってなんとか峠を登り切ったときは本当にうれしかった。

ゴール 8:30(22時間30分)
16_201902030937200f7.jpg
(bb1さん撮影)

いやはや疲れた。3月の400は鬼門。
この後2時間ほど車の中で爆睡してました。そのあとエイジさんかずマンさんリーフさんとお風呂にいってからお家へ。帰りの高速は安全運転で。

反省点
GarminのデータではPC2まではAve20なんだけどそこからは16…
いかに前半飛ばし過ぎたかがわかる。
そして前半暑くてしょうがなかった。前年の400のレポートを読んでみる(本館のブログにあります)と日中夏用ジャージで走っている…いや自分でもう一回読み直せよーと思ったorz
けちけちせずシートポストバッグをつけて容量を増やして、脱ぎ着できるようにすべきだったなあ。
あ、今使っているSella-anatomicaの皮サドルはまったく尻痛はありませんでした。ただけっこう幅広いので内股の人はすれてつらいかも。600もこのサドルで逝きます。

次回は5/17広島ブルべの予定。

2019/2/3追記
いやーこのときはかなり胃痛がひどかった。ひどい割にはコーヒー飲んだりして追い打ちをかけている。
2015年3月に胃内視鏡検査して、ピロリ菌を除菌してからはひどい胃痛に悩まされたことはない。
400以上の時には必ず胃薬を飲むようにしています。
こうやってだんだん経験を積んでいくんだね。笑

2014BRM119熊本200金峰山レポート

今年も熊本からブルべをスタート。
朝2時に起床、職場にUSBケーブル(携帯充電用)を忘れていたので取りに行き、そのあと再出発。

img_0_2019020309162001d.jpg

-2度っておーいここは北海道か?
しかもがんがん雪が降り、びびりながら熊本へ。
今回は熊本の知人に会いに行くという後輩がいたので、車にのせてもらう。自転車積み込む。いやちゃんとガソリン代はらうから。ハイオクかよーw

高速道路が眠い…でもTwitterで知り合ったKさんや会長、トトロHさんとかが7時スタートなのでお会いしたくて早めに会場へ向かう。

会場は光の森公園。真っ暗でさっむい。スタッフの皆さんお疲れ様です。
まっくらでよくわからないなか、Kさんや会長などなどにご挨拶。
リーフさんとお話しできなかったーしまったーごめんなさい。その後リーフさんは9時間代でゴールしてた。はやっ

今回のルートは獲得標高2000m級と200kmではふつうの難易度ぐらい?とにかく私は登坂が不得意なので獲得標高が気になって仕方がない。

目標は10時間以内、って毎回言ってるけど達成したことは1回しかないw所持金は2000円ぐらいでいっか、と思い500円玉4枚小銭入れにいれとく。

そんなこんなで7時スタートが終わっていろいろ準備してたらすぐに7時半になり、8時スタートのブリーフィング。イワナミさんが遅れてやってくる。kazuさんやエスフジさん、Satoくん、kameiさん、かずマンさんなどなど、なんだか知り合いが多くてうれしい。2年前初めてブルべ走った時は誰も知り合いがいなくてさびしかったっけ笑

8時組は10人程度でスタート。いきなり予期せぬ坂があって登っていく。先行するkazuさんを動画に写そうと頑張るがおいていかれる笑。いつのまにかクリートカバーを落下させてしまい、かずマンさんに拾われてた。申し訳ない。感謝。

国道3号線を北上し、植木から県道3号線へ和水方面へ向かう。かずマンさんとタッグを組み?二人でなにやら話ながらPC1へ。


PC1 コメリorセブンイレブン荒尾庄山店 40k地点 9:30着(1h30m経過)
img_2.jpg
40kぐらいだし補給するものもない。セブンは右側にあるので道路わたるの面倒だなーっと思って道路左側のコメリで買い物…ってセブンにayaneさんがいる。これいかんとまずいやろーとかずマンがいうし、僕も写真に写りたかったので、結局道路をわたる。写真をとったりとられたり。

グーグルマップでウルトラマンがあった看板を目印にしていたんだけど、最近撤去された(ウルトラマンランドが無くなったらしい)らしくて、道を間違っちゃう。かずマンさんがいないとそのまま行ってしまうところだったw

img_3.jpg
玉名温泉では足湯&お祭りをみつけ、ネタ作りっていうことで、足湯につかる。ふくものがないことに気付いた2人であったが、なんとかかわかし、「30分後に餅まきがあるよ(^.^)」というアナウンスに心魅かれながらもリスタート。餅食べたかった…

まだまだ快適な平坦路っとおもいきや玉名農道とか玉名農道とか…今年もやってきましたループ橋&ナルシストの椅子wミカン畑は嫌いです。
img_4.jpg

img_7_20190203091631607.jpg

金峰山の下りでブルべ伝道師Hさんとすれ違う。ま、前かご?おばちゃんのような逆クラウチングポジションですいーっと下っていっちゃった。すげえ。

金峰山へは先行していたkameiさんと出会い、かずマンさんと傷をなめあいながら頂上へ。いやーやっぱきつい…最後のスプリント勝負に負けたー(T_T)くやしい。次は勝つ!!
img_5_20190203091627e36.jpg

通過チェック 金峰山頂上 81㎞地点 12:15着
アホな二人に対しY副代表は苦笑。通過チェックには予算がないため(かずマンはN代表が使い込んだせいだと言ってた)お菓子ひとつもない(T_T)/~~~すぐに下る。

下りの途中、ととろHさんがとぼとぼ押してる。リムがバーストしたらしい。しかも前後輪。56回目のブルべで初DNFだそうだ。そんなこと想像もしたくないが、あり得ることなんだな。不運すぎる…本当におつかれさまでした。

下り終わるとトイレで水補給。なんだかフロントバッグがぐらぐらで、かずマンさんに手伝ってもらって締め直す。トイレにも寄ってたらバイクに乗ったTok-makさんと出会った。お久しぶりでしたー頑張りますよー

岩戸の里公園まで下って、また登る。このときなんとなく吐き気と手に力が入らない感じ…これが噂のハンガーノックなの?と思ったけど、あとから考えると脱水だったのかもしれない。

下ればファミマがあることを知っていたので、ピークまでなんとか我慢し、重力に身をまかせて下る。ファミマかラーメン屋かで迷ったが、結局ラーメン屋へ。
img_6_2019020309162999c.jpg

意外と人が多く、スタッフも多いが、よくみると作っている人は一人だけ…私とかずマンさんのラーメンは15分後にようやくやってきた。その間に追い抜いてきた人たちがガンガンに追い抜いていくのが見えて、ちょっと動揺。

腹いっぱいになったところで残り所持金が700円ぐらいと知りもっともってきたらよかったと思いながらリスタート。

八代まで向かい風だけど2人で先頭交代することで頑張って平坦路を飛ばしていく。かずマンさんとの脚力はだいたい同じぐらいで八代まであっという間につく。

PC2 おべんとうのヒライ八代臨港線店 135k地点 15:12着
img_8_20190203091633c6c.jpg



とにかく所持金が少ないので水と99円パンを食べリスタート。ここでウドン?をたべていたエスフジさんと合流し進む。3人でぼちぼち美里町へ。このへんは五木600の時に通った道。ダラダラダラダラ登り坂が続いて不得意な道w


前をひいていたかずマンさんが徐々におくれだし(喘息発作のようだ)、エスフジさんが先行する。エスフジさん登坂が速い。こっちはひーひー呼吸してるのに、ぜんぜん余裕そうに登っていく。なにがわるいんだー登り方?体重?体力?



そのうち近畿から参加のGさん(女性)にも抜かれ…息も絶え絶えでピークへ。下りは重い体重を生かして重力に身をまかせる。エスフジさんを捕まえて、みんなでPC3へ。



PC3 セブンイレブン熊本美里佐俣店 170km地点 16:50着 

五木600の時もここがPCだったなあとか思いながらプリンを食べて補給。そうこうしているうちに5分遅れでかずマンさんやってきた。また3人で徒党を組んでリスタート。
あと30kmなら飛ばしていいか(^o^)/と思い頑張って踏む。エスフジさんがぴったりマーク。かずマンさんは途中できれて道に迷ったらしい。ごめんね。

7時スタート?と思われる人を吸収し、集団を形成していく。
この区間頑張って踏んでわかったことは、平坦ではほぼ息切れせずに30km/hぐらいで飛ばせるんだけど、ちょっと登坂になると途端に20km/hまで落ちちゃう。たぶん登坂時に大腿4頭筋に頼りすぎなんだろうな。平坦の時みたいにハムストリングスも使わないと…
あとスピードに乗るのが遅い。kameiさんとか見てるとスタート時にダンシングしてぐわーっとスピードあげるんだけど、私は徐々にしかスピードが乗らない。無理すると攣りそうだし…だからストップ&ゴーが多いところは平坦でも苦手だなあ。
終始攣りそうになってはいたがだましだましゴールへ。なぜかずっと前を牽いていました(^.^)

弓削中公民館 202km地点 18:22着 10h22mでゴール
ゴールにはブルべ伝道師Hさんと、DNFしたととろHさんがいた。だらだら話しているとかずマンさんが10分後に到着。みんなみんなおつかれさん。スタッフのみなさん、ありがとう。

img_9_20190203091633043.jpg

Hさんとかずマンさんとで風呂入って北熊(ほくゆう)ラーメン食って解散。
迎えに来てくれた後輩が一番食ってた。後輩もおつかれさん。
後輩を鍛えてブルべに出場できるようにせねば笑
プロフィール

Ryuta19

Author:Ryuta19
ブルベぼちぼち走ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR