FC2ブログ

2019PBP雑感。

会話
参加者には荒っぽい人もいる。1回だけベルギー人に「サノ○ビッチ!」と言われた。理由は多分走路を妨害していたためかと。そーりーと言ったけど通じたかな?
フジェール城を眺めていたら「俺の顔になんかついているのか???」と聞かれたけどあれは怒っていたんだろうな。「おんりーるっきんぐ じすきゃっする」と言ったけど。。。

ほとんどの人が友好的であるのは記しておく。あーゆーおーけー?と声をかけてもらったことは何度もあった。フランス人は気難しいイメージだったけどそんなことない。みんなニコニコしてた。

英語はまあまあ通じる?私のブロークンな英語でもまあまあ意思疎通はできるが、フランス語ができるともっと楽しいと思われる。一応勉強はしたが、Sava?ぐらいしか使わなかったなあ。4年後はフランス語を少しでもいいから覚えていきたいね。

私設エイド
日本土産として絵葉書を配っていた人がいた。私設エイドで。Hさんは特製ピンバッジとか。お金を出そうとしたらすげー怒られたこともあった。私設エイドで食べたご飯に牛乳を入れて冷やしたやつはめちゃめちゃ美味しかった…w
あとケーキとかコーヒーとかもらえた。なんにもあげないのもあれだから、持っていたキャンディを渡した。ジャパニーズキャンディだよーんみたいなかんじで。
ボトルはワンボトルだったが1リットル入るタイプだった。私設エイドで水をもらえたからなんとか水はOKだったけど、本来ならツーボトルぐらいの方がいいかも。でもそうなるとツールボトルの置き場に困るんだよねえ。困った。

睡眠
たまたま今回眠気はあまりこなかったけど、眠気がやはり長距離ライドの時は問題になる。前日車検してその後のんびりしていたのが良かったのかも。そして当日もホテル宿泊状態にしておいてギリギリまで体を休めたことも良かったのかも。
Hさんのおかげでホテルのベッドで仮眠できた(2日目3時間、3日目3時間)。睡眠の質も重要だろう。ぐっすり寝れたことが完走できた要因の一つ。

SNS
スマホを変えたばかりでsimフリーにできなかったので、普通のドコモ海外パックプランでせざるを得なかった。でもSNSする必要性はあまりなかった、というかする暇があまりなかった。緊急脱出用のアイテムで使おうかと思っていたぐらい。結果的にこれは良かったのかもしれない。SNSするとどうしても時間かかるし。Wifiのあるホテル内で完走後にするべし。

記録
写真はもっと撮ればよかったと反省。それぐらいあまり余裕なかったというか、見る景色が雄大すぎて見ることに気をとられていたというべきか。動画は一応用意していたがなぜか不具合がでて撮れず。次回はしっかり記録を残したい。モバイルバッテリーをドロップバッグに忍ばせて充電までしたのになあ。
ランタンルージュとか撮ってなかったなあ。どこまでも続くリアライトの群れは、PBPでしか見ることができないし。

天気・風
たまたま今回は天気が良くて、星空も抜群にきれいだった。完走できた要因の一つ。朝晩の寒さ(気温4度とか7度とか)が問題になったけど、ジオラインLWとレインウェアで私は十分だった。これで雨がふったら…その時はジオライン重ね着するしかないか。
往路は向かい風だったけど体重重いタイプの私にはあんまり関係なし。トレインに乗れるような努力もしてなかったので、今後はエンデューロとかにでてみようかな。

胃腸・食事
朝と夕にはガスター10を内服していた。胃の調子はめちゃめちゃ良かったから別に飲まなくてもいけたかもしれないが… PBP名物のボウルに入れたコーヒーを一度飲んだけど、ちょっと胸焼けしたので以降はコーヒー飲まなかった。でもコーラとオランジーナはたくさん飲んだねw
スタートして300キロぐらいはPCのレストラン(レストランとバーがだいたい併設されている。バーの方が買い物が早い)でご飯食べていない。理由は混んでたので。水も私はフランスのふつーの水道水で全然OKだった。ごはんのかわりに日本で買ってきておいた補給食(なんかカロリーメイトもどき、あとスニッカーズとか)をもぐもぐ食べてた。あとは私設エイドでケーキとか。バーみたいなところでさくっとパンのみ買うとか。混むところは避ける。PBPでは重要かも。
後半はレストランで食べたけど、だいたいどんなPCでも美味しかったし大量に食べた。もっとついでくれ!とPCのおばちゃんに言えばたくさんパスタとかお米(細長いパサパサしたインディカ米)をついでくれた。
海外のじーちゃんたちはがんがんビールとか飲んでたけどこれは真似できない。寝酒で飲みましたけどね、という日本人は何人かお話しを聞いた。さすがにワインは置いてなかったなあw
日本のコメが恋しくなるだろうと思われたので、永谷園の水さえいれればOKのコメをドロップバッグにつめておいたが、そんなに欲しいとは思わず。いらんかったw

お尻問題
お尻問題は4-6時間おきにクリームを塗っていた。それでもやはりだめ。だいぶ股ずれを起こしていた。でも走り初めは痛いけど、だんだん慣れてくる。途中で止まる方が痛い。Sella Anatomicaは濡れると変形するので、雨が降った時が問題だなー新型が2019/3に発売されると言っていたのに、今現在(2019/9)でもまだだめだって。今年中には販売してくださいよ。

トイレ
基本、外でしてた。さすがに大はPCでしてました…ほとんど毎日お通じはあり、胃腸の不安はなかった。これも完走の要因の一つ。

観光

とにかく完走することが一番の目標だったので、観光とかは後回し。フランスきてまで何してんの、と思われるかもしれないけど、目的は1200キロ走ることだ!と集中していたのが完走できた一番の要因かな。
スポンサーサイト



2015BRM118熊本200金峰山レポート

過去ブログからの移植です。適宜修正しています。


なんだかんだで200k走ってきました。金峰山はこれで3年連続3回目の登頂。今回も晴れてくれました。
熊本にいくんだよーと嫁さんに行ったら「城が見たい」といわれ。

1_20190902181817d3a.jpg
(まだ地震で壊れていないときの熊本城。2019.9.2追記)

はからずも家族旅行を兼務した今回のブルべ。
前日は「のんびりパパ」という阿蘇のペンションに一泊。あか牛のステーキ食って温泉に入って、ちょー夢気分でございました。

2_201909021820189e4.jpg

3_2019090218205324b.jpg

次の日は阿蘇からスタート地点まで自走しようかと思っていたけど、最低気温-7°と聞いて・・・結局嫁さんに送ってもらう。そのあと嫁さん&娘3人衆は朝風呂して優雅な朝ごはん食べて、阿蘇ファームランドで一日中楽しんだそうな。

その頃オヤジはブリーフィング。かずマン氏やtokuさん、Hかんとくやgenさんにyuko姐さんなどなどにご挨拶。けっこう初めて走る人が多いみたい。35人が出走です。lemondさんいたのかな???

4_20190902182205ec4.jpg
まっくらな中、N代表が説明。事故に気をつけていこう。

7:00スタート
スタート時は集団でいると邪魔かなーと思って信号が変わる寸前を狙ってアタックをかける笑 一生懸命に回すけど体がついてこない…かずマン氏はなんかいろいろトラブルがあったらしいけどよくわからない。
なんせ今日は嫁さん達を17時、つまり10時間後にゴール地点に来るように約束しているのだ。けっこう頑張らないと10時間後(Ave20)には僕の走力ではとどかない。

途中、kameiさんとお話しする。何度もブルべでお会いしているんだけど、初めて御挨拶。

PC1 セブンイレブン美里佐俣店 30.9km地点 8:02着(1h2m経過)

5_201909021823511d7.jpg

ここのセブンイレブンはPCで訪れるのが3回目。常連といっていい笑 そこからちょいとkameiさんと登る。いろいろ汗抜きについて談義。ファイントラックかー汗抜きも奥が深いわ…

のどが渇いて水を飲もうかと思ったらバリバリに凍ってちょろっとしか飲めない!kameiさんの話によると過去の水分峠でも同様のことがあったらしい。写真とっておけばよかった泣

下りになるとkameiさんに全くついていけず。ぼちぼちと下る。下って国道3号線、大型トラックにおびえながらすぐにPC2へ。

PC2 エブリワン平山新町店 67.3km地点 9:36着(2h36m経過)
うーん、何を補給するか迷って、結局たい焼きとパンを一つ。パンはその場で食べてリスタート。かずマン氏やGenさんと入れ違いぐらいで。
八代平野をどんどん北上する。左手には普賢岳が見え隠れし、右手には阿蘇中岳の噴煙が見え、空は鱗雲。風は全然なくて、素晴らしいコンディションで脳内ハイになる。でもチーム銀輪?の集団にあっという間に追い越され笑、なんとか金峰山のふもとに。


金峰山クライム
鎌研坂は夏目漱石の小説「草枕」にもでてくる味わい深い坂。岳林寺から登る登る。味わいました。もう通りたくないw
なんだかパナモリディスクロードに乗り換えてから、もともと遅い登りがさらに遅くなっているような・・・負荷をかけると一気に足攣り起こしそうなので、攣りそうで攣らない範囲の負荷でじわっと登る。

峠の茶屋あたりでたくさんのロード乗りをみかける。みんなエールを送ってくれてありがたかった。トイレ休憩してさらに登る登る。

↓ここがクイズポイントでした。
6_2019090218272545f.jpg


今年も第2駐車場どまりで下る。いつか頂上まで登りたいw
下りは冷え冷えに冷えて、峠の茶屋から登り返して、山鹿方面へ抜けていく。
山鹿市は交通量多くてびびりながらPC3へ。途中ぼーっとしてきたのであわててカロリーメイトもどきを食べる。

PC3 FM山鹿日輪寺前店 169㎞地点 14:58着(7h58m経過)
7_20190902182726f2a.png

あと31kだし、プリンでも食って惰性で行こうかと思ったらブルべライダーと話している若いねーちゃんが。あー応援かーと思ってみていたらそのあとそのライダーの後ろを車でずっと付け回していた笑

植木温泉を通りDNFの欲望にかられながらWinning Runへ。まー足がいたいこと。

ゴール 弓削中公民館 16:37着(9h37m)
N代表やY副代表、先行されていた方々とだらだら話してたらどんどんゴールしてくる。DNFはわずか2人らしい。
嫁さんに連絡するがまだ阿蘇にいると。
急いで帰ってきたのに全然意味なし(^o^)/ 

結局18時ごろ嫁さん達と合流して温泉入って飯食って帰宅。
帰りの車内は嫁&娘3人爆睡でした・・・1人でブルべ行った方が楽だわ(^_-)-☆でもまあ満足していたようなのでめでたしめでたし。


追記
いつも真冬はアンダーアーマーのコールドギアをインナーに、アウターはパールイズミのウィンドブレークジャケット着ているけど、どうにも汗抜きできない。すぐに乾かないし、朝はまだ汗かいてないからいいとして、夕方にかけて寒くなってくる。
日中は10度ぐらいになると、平坦でも汗かいちゃうし、登りならなおさら。一応金峰山の登りの時は前を全開に開けていたけど、暑い…

汗かいちゃいかんからといって、ジャケット脱ぐのもなあ。脱いだらどこにしまえと笑。この時期はいろいろ考えます。
プロフィール

Ryuta19

Author:Ryuta19
ブルベぼちぼち走ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR